· 

ブライドを輝かせるウエディングドレス選び

こんにちはー

福岡でイメージコンサルティングをしていSumireです。

 

一生に一度!

絶対的な主役!

人生で一番美しく見える日!

 

のドレス選び、絶対に失敗したくないですよね。

いや、失敗したくない、なんかじゃなくて、

あなたを最大限、最高に美しく見せるドレスでないと!

 

あなたを輝かせるウェディングドレス選び、

・ウェディングドレスの色

・種類

・シチュエーションやディテール

の順で見ていきましょう。

 

ブライドが輝く白

女性なら、一度は純白のウエディングドレスに憧れるのではないでしょうか?

純白?真っ白??

 

実は、純白が似合う人って、日本人の1割くらいしかいないんです!

 

「えーっ、日本人の90%は白いウエディングドレスが似合わないのー?!」

 

なんてことはありません、もちろん!

まずは、あなたを一番輝かせてくれる白を見つけましょう。

左から

サマーのオフホワイト

ウインターのスノウホワイト

スプリングのアイボリーホワイト(象牙色)

オータムのエクリュ(生成り)

 

これ、全部白。

各パーソナルカラーの(似合う)白です。

サマーさんに似合う白

日本人に一番多いのはサマー

一番左の《オフホワイト》です。

 

なので、ウェディングドレスの多くは

オフホワイトで作られています。

 

スノウホワイトより明るさを少し抑えて

 

優しく・上品な・洗練された

 

印象になります。

ウインターさんに似合う白

真っ白というと、左から2番目、

《スノウホワイト》

ウインターさんに似合う白です。

 

似合うと

スッキリ・さわやか、パキッとかっこいい

感じに見えます

 

 

合わないと布だけ浮いた感じに…。

 

給食当番の白衣みたいに!

白がやたらキツくて、

来ている人の顔はぼやけた印象になりますよね、

色に負けている感じ。

 

この白に負けない顔立ち

、肌・髪・目のコントラストがはっきりとした人は

日本人には1割、なんですね。

 

もし、あなたがウインターさんなら、一番たくさんあるオフホワイトのドレスで“柔らかく”することもできますが、

是非、パキッとスノウホワイトで凛とした芯の通った美しさで圧倒してくださいね。

スプリングさんに似合う白

肌に黄みがあり、明るく、

キラキラと若々しい、

フレッシュな雰囲気のスプリングさんは

温かみのある白、

《アイボリー》

 

可愛らしく、親しみのある感じ

 

がお似合いです。

 

オータムさんに似合う白

黄みの濃く落ち着いた色がお得意の

オータムさんには

《エクリュ》や、ドレスで言ったら

《シャンパンゴールド》

 

落ち着いた、大人ゴージャスな感じ

 

になります。

スプリングやオータムの人は《純白》よりも少し温かみを感じる白で血色がよく、健康的に見えます。

《純白》や、オフホワイトでも、グレイッシュな白では、血色が悪く、不健康そうに見えたりしてしまいます。

 

逆に、ウインターやサマーの人が温かみのある白を着ると、

顔が黄ばむ、くすむ、、野暮ったく見えたりします!

 

あなたをあなたらしく、一番美しく見せてくれる白を選びましょう♪

ウェディングドレスの種類

ウェディングドレスの形は大きく分けると

 

・Aライン

・プリンセスライン

・スレンダーライン

・マーメイドライン

・エンパイアライン

・(ミモレ丈・ミニ丈)

 

ひとつひとつの特徴を見てみましょう。

Aラインのウェディングドレス

王道のAライン。

 

ウエストラインが高く、

裾がAの文字のように広がっていきます。

ウエストラインが高いので、ヒールを履けば

スラリと脚長、高身長に見えます。

 

比較的どんな体型の方もお似合いになります。

 

上品な印象でドレーン(引き裾)を長くすれば

チャペルにも映えますね。

プリンセスラインのウェディングドレス

プリンセスラインも高いウエストラインで

スカート部分を膨らませたもの。

 

プリンセスラインもAラインと同じで

比較的体系を選ばずにスタイルアップできます。

 

可愛らしさや、

華やかさを出したい方におすすめです。

 

スレンダーラインのウェディングドレス

スレンダーラインは

“Iライン”、“ペンシルライン”と言われる

体のラインに程よくフィットした

縦のラインを強調するドレスです。

 

高身長で細身の方におすすめです。

 

 

スタイリッシュで大人っぽい上品さがありますよね。

 

 

マーメイドラインのウェディングドレス

人魚姫のようなマーメイドラインは

最も体型が出るデザイン!

 

高身長でグラマラスな方にお似合いになります。

 

ウエストから腰のラインが美しく、

まさに《曲線美》

 

大人の女性の色気を引き立てます。

 

 

 

 

エンパイアラインのウェディングドレス

エンパイアラインは

切り替えが胸元にあり、

スカートが長いのが特徴です。

 

脚長効果も抜群

妊婦さんでもお腹が目立ちにくいですね。

 

ナチュラルな印象です。

 

裾が広がっていないので

レストランウェディングや

ガーデンウェディングに良さそうです。

アンクル丈・ミモレ丈・ミニ丈

その他にも、

丈の長さによって印象が変わります。

 

アンクル丈や、ミモレ丈は可憐な印象、

ミニ丈は若々しい印象です。

 

少しカジュアルダウンするので

ガーデンウェディングやレストランウェディング、

2次会にもおすすめです。

 

会場やあなたの雰囲気に合わせたウエディングドレス

あなたの特徴と、見せたいイメージを考えて、大まかなドレスのラインが決まりましたか?

結婚式場の特徴によって、丈や、ボリューム感、素材などを決めていきましょう。

ドレスの形を結婚式場の特徴に合わせる

チャペルウエディングでは、肩や足を出すことがNGのところもあります。ドレーンの長さも、チャペルの大きさを加味して決めるといいですね。

 

シンプルが似合う方でも、会場がホテルなど、ゴージャスだったり、

格式が高いのに、シンプルすぎるドレスだと寂しい印象になってしまいます。周りの雰囲気も、列席される方も、会場に合わせてドレスアップしてきてくださいますしね。やっぱり花嫁さんが一番目立たないと!

 

逆に、夢いっぱいに盛り盛りのドレスだと、レストランウェディングなど十分なスペースがない会場では身動きが取れなかったりすることがありますので事前に確認しましょう。

 

ガーデンウェディングではドレスの丈が短いものもいいですよね。

エンパイアドレスなど動きやすく、ナチュラルな雰囲気のドレスがおすすめです。

ドレスの素材をあなたの雰囲気に合わせる

 

・シルク・シルクサテン

 美しい光沢が優雅で上品に、

 輝きが華やかさを出してくれる素材です。

 

 ドレープが美しく出るので、

 ドレスの美しいラインが際立ちます。

 

 シンプルで大人っぽいドレスで

 品のある美しさを出したい方におすすめです。

 

 

 

・チュール

 網目のあるメッシュ素材のことで、

 大きく分けてソフトチュールとハードチュールがあります。

 軽くて透け感があり、柔らかさを出したり、 華やかさを出すのに

 ぴったりの素材です。

 スカート部分にチュールを重ねてボリュームを出せば

 とっても華やか!

 ほわっと透けた裾も美しい!

 

 

・オーガンジー

 透け感のある薄い生地のことです。

(チュールのように網目状ではない)

 

 上品な透け感とハリ感が繊細で

 エレガントな雰囲気です。

 スカート部分にたくさん重ねて使っても

 透け感があるので重たく見えません。

 

 

・レース

 生地の一部、または全体にレースを使うことによって

 クラシカルで優雅な雰囲気になります。

 

 レースの種類によって、大人ゴージャスにも

 なりますが、レースで肩や袖を覆うことによって

 清楚でクラシカルな雰囲気になります。

 

スタイルアップするウェディングドレスのディテール

ウェディングドレスの色や形が

 

・あなたの雰囲気に合っていて、あなたの良さを最大限に出してくれること

・会場の雰囲気や格式に合っていること

 

で、大体決まってきましたか?

 

後は、あなたの細かい体型に合わせて、襟や袖など、ディテールを決めていきましょう。

 

例えば、肩幅が広いのが気になるのであれば、

左のような真っ直ぐ横ラインのオフショルダーは

より肩幅を立派に見せてしまいます。

 

オフショルダーを着たければ、Vのラインで、

斜めにするか、肩にもラインの入るオフショルダーに

すると緩和されます。

 

肩に縦のラインを入れたいので、右下のようなデザインがスッキリ見えますね。

 

胸元が華奢なのが気になるなら、

左の2枚のように、フワッとした飾りで“盛る”!

 

また、右の写真のように、レースで覆い、

クラシカルで清楚な雰囲気を前面に出したドレスも

お似合いになります。

 

逆に、グラマラスで、胸の大きいのが気になる方は

(気にすることはなさそうですが、太って見えたり、

 野暮ったく見えたりしそうですよね)

シンプルに出してしまった方がスッキリしますよ。

 

マーメイドラインで曲線美を生かしても素敵!

 

胸はスッキリ出して、隠したい部分(例えば下半身)は

フワッとしたスカートで隠す、などしてもいいですね。

 

 

 

どうでしたか?

あなたにぴったりのウェディングドレス選びの参考になりましたでしょうか?

微妙な色の違いが分からなかったり、「そもそも、私らしさって?」なんて思われる方は

是非ご連絡くださいね♪一緒に運命の一枚を見つけましょう!